アソコのメラニン沈着を消去!ハイドロキノンとは

デリケートゾーンの黒ずみの解消成分「ハイドロキノン」についてのガイダンスをします。安全性は?効果は?仕組みは?その辺りの事について、説明していきます。

■ハイドロキノンは安全です
「ハイドロキノン?なんか化学系成分っぽい雰囲気……」と思うかもしれませんが、実は自然由来成分です。例えば、紅茶等の食品にも含まれています。

我が国でもそうですが、特に欧米の国々には治療成分としてこの成分を役立てている病院が山ほど存在します。当然、安全性も医療機関等にてきちんと承認済みです。

■ハイドロキノンの効果
黒ずみの消去以外では、シミケアやシワケア効果も秘めています。ハイドロキノンは、肌ケア全般に用いる事が可能な成分なのです。

■効果が出る理由は?
デリケートゾーンの黒ずみの誘因(の大部分)は「メラニン沈着」です。そして、デリケートゾーンはとりわけ黒ずんでしまいやすい傾向にある箇所なのです。ですが、ハイドロキノンを上手く用いれば、その黒ずみを消去できると見られています。

◇元凶「メラノサイト」を減らせます
メラニンの生成を行っているのは「メラノサイト」と呼ばれる細胞です。このメラノサイト自体にアプローチしなければ、いくらメラニンを消去しても、黒ずみが繰り返されてしまうだけなのです。さしずめ「メラニンの巣」と言ったところでしょうが。

そして話の流れからお察しの通り、ハイドロキノンには、このメラノサイトを減少させる作用があります。つまり、黒ずみの元凶を退治してくれるという事ですね。

◇もちろんメラニンも消去してくれます
話が微妙に行ったり来たりして心苦しいのですが、メラノサイトを退治しても、もうできてしまっているメラニンは消去できません。ハチの巣が壊れても、飛び出しているハチは死にませんよね。

ですが大丈夫。ハイドロキノンには、メラニンを消去する作用もきちんとあります。ハイドロキノンで「メラノサイト(巣)」と「メラニン(ハチ)」を、両方退治する事ができますね。これで、黒ずみの軽減も大幅に進むはずです。

ただし、これだけ強力な働きを見せる成分ですから、副作用に十全に配慮して用いて下さいね。